ホーム > 周辺情報

周辺情報

宗像大社(辺津宮)

2017年ユネスコ世界文化遺産に登録された宗像大社は、天照大神の御子神である“宗像三女神”をお祀りされている6,200神社の総本宮です。本殿参拝後奥を通って高宮祭場や第二宮第三宮へのパワースポット巡り、神宝館で沖ノ島から出土した8万点もの国宝の見学がおススメです。毎月1日と15日は11:00から月次祭が祭行されており、巫女さんによる舞を見ることができます。

(ひびきより車で10分)

鎮国寺

弘法大師空海が遣唐使から帰国後建立したとされる鎮国寺。本堂向かいの階段から八十八ヵ所めぐりのお地蔵さんがあり、途中空海が洞窟にこもって修業したとされる奥の院が。そこから山道を約25分間マイナスイオンたっぷりのお遍路も体験することが出来ます。また、このお寺は四季折々のお花が楽しめることでも有名です。特に春の花見の季節は数百種類の桜や梅が参拝客の心を耕してくれます。

(ひびきより車で10分)

宮地嶽神社

商売繁盛の神様で有名な宮地嶽神社。宮地嶽三柱大神のご加護のもとで事に当たれば、どのような願いもかなうとして「何事にも打ち勝つ開運の神」として多くの方に信仰されるようになりました。大注連縄、大太鼓、大鈴は三つの日本一を誇ります。奥の院では桜や菖蒲などの花見も楽しめます。最近では嵐が出演したJALのコマーシャルで、海にまっすぐ伸びる参道に落ちる夕日を「光の道」として有名になりました。

(ひびきより車で25分)

道の駅むなかた

2008年より地域産業の活性化、観光情報の発信基地として誕生した九州トップラスの売り上げを誇る道の駅むなかたは、地元産の新鮮な魚や野菜が安くたくさん販売されています。やはり地元漁師直送の鮮魚がおススメです。魚は別料金でさばいてくれたりパック詰めしてくれるのでとても便利です。

(ひびきより車で10分)

筑前大島(宗像大社中津宮)

神湊の大島行のフェリーターミナルからフェリーで大島へ(片道560円)所要時間約25分。宗像大社中津宮や御岳山や砲台跡、風車展望所、馬蹄岩、沖ノ島遥拝所など見どころ満載です。時間がある方は「うみんぐ大島」で魚釣りも楽しめます。手ぶらで言ってもすべて貸し出してくれます。中津宮本殿に向かって左側の社務所の脇から階段を下りると七夕発祥と言われる天の川があります。ここから湧く天然水(ご神水)はめちゃくちゃ美味いです。

(ひびきより神湊ターミナルまで車で10分)

鐘崎海岸

夏の海水浴はもちろん、冬は玄界灘の強風と荒波をうける修業に!海岸降りて右にずっと行けば岩場があります。ここは子供の絶好の遊び場でカニや魚など海の生き物がたくさんいて磯遊びが最高に楽しいです。この辺の波打ち際や岩で囲まれた自然のプールは浅いので小さな子供さんでも安心です。奥のほうは深いので岩場から飛び込んだりできます。あくまで自己責任ですので気を付けて。

(ひびきより徒歩1分)

おススメ推奨プラン

 

<1日目>

 

①宗像大社に参拝(本殿参拝後奥を通って高宮祭場や第二宮第三宮まで軽いウォーキング。神宝館(入館料500円)で沖ノ島から出土した8万点もの国宝を見学。所要時間約1時間。
★超おススメポイント(毎月1日と15日は11:00から月次祭が祭行されています。巫女さんによる神楽浦安の舞が見れます。また、そのあとの高宮月次祭では普段は禁門の地高宮祭場に入って参拝することができます。どなたでも自由に参列できます。)

②鎮国寺お参り(宗像大社から鐘崎方面へ川を渡ってすぐ、弘法大師空海が遣唐使から帰国後一番初めに建立したとされる鎮国寺があります。)所要時間約40分。
★超おススメポイント(本堂向かいの階段から八十八ヵ所めぐりのお地蔵さんがあります。途中空海が洞窟にこもって修業したとされる奥の院が。そこから山道を約25分マイナスイオンたっぷりのお遍路も体験することが出来ます。また、このお寺は四季折々のお花が楽しめることでも有名です。特に春の花見の季節は数百種類の桜や梅が参拝客の心を耕してくれます。本心はこここそ世界遺産にふさわしいと思っています。)

③鐘崎海岸で磯遊び(夏の海水浴はもちろん、冬は玄界灘の強風と荒波をうける修業に!(^_^;))
★超おススメポイント(海岸降りて右にずっと行けば岩場があります。ここは僕らが子供のころからの遊び場でカニや魚など海の生き物がたくさんいて磯遊びが最高に楽しいです。この辺の波打ち際や岩で囲まれた自然のプールは浅いので小さな子供さんでも安心です。奥のほうは深いので岩場から飛び込んだりできます。あくまで自己責任です。気を付けて。)

④ひびきに宿泊(チェックイン後大浴場でさっぱりと汗を流し、お部屋で会席料理、おススメはアワビの踊り焼きです。ひびきに来たらこれは必ず注文するべきですね。料理に含まれている場合もありますのでフロントでご確認ください。)

<2日目>

⑤ひびき名物鯛茶漬け朝食を食べ、チェックアウト後は売店でお買い物。天皇陛下献上わかめや瓶詰のうに、自家製干物等がおススメです。

⑥大島観光へ(神湊の大島行のフェリーターミナルに移動し駐車場(300円/12H)へ。フェリーに乗って大島へ(片道560円)所要時間約25分。上陸後徒歩で中津宮へ参拝、 無料観光バスにて御岳山や砲台跡、風車展望所、馬蹄岩、沖ノ島遥拝所など見どころ満載です。時間がない方は島内の「みなとタクシー」が便利です。)
時間がある方は「うみんぐ大島」で魚釣りも楽しめます。手ぶらで言ってもすべて貸し出してくれます。
★超おススメポイント(中津宮本殿に向かって左側の社務所の脇から階段を下りると七夕発祥と言われる天の川があります。ここから湧く天然水(ご神水)はめちゃくちゃ美味いです。)

⑦道の駅むなかたでお買い物(地元産の新鮮な魚や野菜がたくさんあります。魚は別料金でさばいてくれたりパック詰めしてくれます)

⑧国民宿舎ひびきの5階展望レストランで昼食(おすすめ定食はてんぷらと刺身の付いた「ひびき定食」、海女の発祥地鐘崎ロマン「うに丼」、味絶品大好評の「アラダキ定食」あたりですかね。あと、ひびきは肉もうまいんです。ヒレステーキ、サーロインステーキも超おススメです。そしてひびきのもう一つの売りは最高の眺めで、天気(運)がいい時は沖ノ島が望めます。) その他宗像は見どころ満載です。ぜひこの機会に宗像ひびきへお越しくださいな。